2020年11月19日

甘い言葉は詐欺師の常套句。

先日韓国ソウルで行われた第28回日韓フォーラムで、韓国与党代表イ・ナギョンが「東京五輪の成功には文大統領の支援が必要だ!直ちに菅・ムン共同宣言をしなければならない」と発言したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

さらにイ・ナギョンは、「東京オリンピックの成功には北朝鮮の協力が必要で、そのためには菅首相はムン大統領に協力を仰ぐべきだ!」とも発言。

イ・ナギョンは次期韓国大統領を狙っていて、日韓関係を良くすれば自分の株が上がると思っているのでしょう。

でもねぇ〜。

東京オリンピックの成功には北朝鮮の協力が必要?

そんな馬鹿な!

たぶん韓国は平昌オリンピックで南北合同チームを結成したり南北融和ムードが醸成され北朝鮮との関係がよくなったという経験から、今回も同じことを考えているのでしょう。

東京オリンピックを出汁にしてもう一度北朝鮮と仲良くなりたい!とね。

南北統一のために日本を利用するつもりです。

今、韓国の与党議員が多数日本を訪れて自民党や日本政府にアタックしているのもそのためでしょう。

でも、日本は韓国の甘い言葉に騙されてはいけません。

甘い言葉は詐欺師の常套句なのですから。

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/11/15 08:05時点)
感想(0件)



posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする