2020年11月12日

汚染水ではなく「処理水」だ!!

韓国のとある大学教授が「日本政府は福島原発事故のトリチウム汚染水を放出せず貯蔵するための敷地を確保せよ!」と発言したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国は何度言えばわかるんでしょうかね、汚染水ではなく「処理水」です!!

この件に関し、週刊新潮の記事によると、日本は震災前の2010年の年間放出量が2.2兆ベクレルで、震災後の16年のサブドレンから海洋への放出が同1300億ベクレルとのこと。

一方韓国は、過去16年に年間191兆ベクレル、気体放出は同196兆ベクレルを放出。

なんと、日本の100倍以上!

そんな韓国に文句を言われたくないです。

そして、日本の左派メディアも韓国に味方するように「処理水」ではなく汚染水と報道している。

ほんとうにクソメディアです。

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/11/8 08:42時点)
感想(0件)



posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする