2020年10月14日

水道水から、食品、医薬品に至るまで、韓国には怖くて住む気になりませんね。

韓国の国内流通のインフルエンザワクチンから白い沈殿物が見つかったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

先日、ポピドンヨードが中共ウィルスに効く!と韓国でブームになっていると書きましたが、そろそろインフルエンザの季節になってきたのですね。

で、韓国の国内流通のインフルエンザワクチンから白い沈殿物が見つかったということですが、前に常温にさらした輸入インフルエンザワクチンではなく、韓国国内の製薬メーカーが作ったワクチンのようです。

製薬メーカーは、ワクチン内のタンパク質成分が沈殿したもので問題ないとしていましたが、すでに接種した約1万7000人の中で1人が異常反応を示したことから自主回収を始めたようです。

そういえば韓国では、水道水からユスリカの幼虫が混入していた!なんていう事件もありました。

水道水から、食品、医薬品に至るまで、怖くて住む気になりませんね。

前のブログで、アメリカの非営利団体「社会発展調査機構」による世界163ヵ国のうち「住みやすい国」で韓国が17位になった!と書きましたが、アメリカの非営利団体「社会発展調査機構」は韓国を良く調べてから決めてほしいものです。

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/10/10 08:09時点)
感想(0件)


posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする