2020年09月24日

自分で喧嘩を売っておきながら、喧嘩を売った奴を好きになれ!と強要するアホな国。

菅新内閣の後見人を自称する安倍元首相が、退任3日後に靖国を参拝した!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

安倍元首相の靖国神社参拝は、2013年12月26日以降で約6年8カ月ぶりとなり、首相職から退くと同時に、待っていましたとばかりに靖国神社を参拝した!とね。

さらにこの参拝は、保守支持層を結集して菅首相を後押しするためのもので、菅新首相に代わって期待されていた韓国への「ハネムーン効果」が無くなったと。

そして、ムン大統領が菅新首相にお祝いの書簡を送ったのに、返事がない!と騒いでいるとか。

どうも、韓国は日本を嫌ってもいいけど、日本は韓国を嫌ってはいけない!みたいな感情があるようですね。

自分で喧嘩を売っておきながら、喧嘩を売った奴を好きになれ!と強要するアホな国なのですね、韓国は。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする