2020年09月18日

韓国をアメリカは本気で信じるんでしょうか?

韓国サムスン電子傘下のサムスンディスプレイとLGディスプレーは、アメリカの規制により、中国ファーウェイへのスマートフォン向けパネルの供給を停止する見通しだと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

まぁ、韓国としては米中覇権争いの中で、アメリカにいい顔を見せておこうという作戦なのでしょう。

先日、日米韓の軍事作戦会議にもドタキャンし韓国の印象が悪くなっていましたから。

ただし、ここで注目したのがファーウェイに供給停止するのがスマートフォン向けパネルで半導体ではないことです。

韓国もうまくごまかしましたね。

さらに韓国外交次官は、「韓米同盟は文在寅政権の安保の根幹」と発言。

韓国はアメリカについて行くよ!と言いながら裏では中国と密接につながりアメリカの軍事情報を中国に横流し。

そんな韓国をアメリカは本気で信じるんでしょうか?

「反日」異常事態 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/9/12 08:26時点)
感想(0件)



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする