2020年07月26日

このままでは、尖閣を中国に侵略されてしまう!!

中共ウィルス拡大でも環太平洋演習であるリムパックが強行されるのは、日本がアメリカに「中国牽制」を説得したからだと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

リムパックはアメリカ海軍が主管して隔年で実施される軍事演習なのだが、今年は中共ウィルスの影響で参加を辞退する国が増えたのだが、海洋進出を強める中国をけん制するために実施すべきだ!と日本がアメリカを説得したという。

まぁ、韓国としては日本が出しゃばったと思っているのでしょうね。

そんな中、中国政府が日本政府に対し、沖縄県の尖閣諸島の領有権を主張して周辺海域での日本漁船の操業は「領海侵入」だとして立ち入らせないよう外交ルートを通じて要求していたことが分かったそうです。

当然のことながら日本政府は拒否。

しかし、中国公船の周辺海域での活動も盛んで現状変更を意図的に変えようという意思が明らかなのに、日本はただ中国公船を追い出すだけ。

このままでは、尖閣を中国に侵略されてしまう。

何とかしないと!




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする