2020年06月17日

日本は韓国にとって政治に利用できるいい道具。

韓国ムン大統領が、ユン・ミヒャン議員の記録は一切秘密だ!と開き直ったとネットニュースで報じていました。

ムン大統領は「慰安婦運動の大義は堅固に守られなければならない」と発言し、ユン・ミヒャンや正義連に関する情報公開を拒否、全ては日本が悪い!という論点のすり替えを始めている。

これに対し韓国の保守系メディアが喰いついたそうですが、聞く耳を持たないとか。

まぁ、要するに今回の正義連のユン・ミヒャン議員による後援金ネコババ事件でムン大統領も一役買っているということなのでしょう。

もしバレたら、パクネのようにろうそくデモで退陣させられてしまいますから・・・。

ここは何が何でも話題をそらす作戦をしなければならないので、いわゆる徴用工問題で日本企業資産の現金化を始めるでしょうね。

それで日本が報復措置を取れば、「日本が悪い!」と天下御免で叫べます。

ユン・ミヒャンのスキャンダルは掻き消えてしまうでしょう。

日本は韓国にとって政治に利用できるいい道具なのですね。

朝鮮半島統一後に日本に起こること 〜韓国人による朝鮮半島論〜 [ シンシアリー ]

価格:880円
(2020/6/14 07:39時点)
感想(0件)


posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする