2020年05月22日

インドの韓国LG化学によるガス漏れ事故のニュース、日本でも韓国でもほとんど聞きません。

インド南部にある韓国LG化学の工場でガス漏れ事故が発生し、死傷者が1000人以上になったとマイナーなネットニュースで報じていました。

先日、インドのビシャカパトナムにあるLGポリマーズ・インディアの工場で有害物質のスチレンが流出し、数キロメートル先まで拡散したそうで、工場から半径3キロメートル以内の住民は目が焼けるような感覚と呼吸困難、嘔吐で病院に運ばれた患者の多くが意識不明とのこと。

で、別の記事を見ると有害物質のスチレンでなくフッ化水素が漏れ出したと疑われていると書いてありまして、このフッ化水素は危険な物質で安全技術のない韓国では製造が禁止されていて、インドでも危険なのでインド政府から作らないように言われていたのに韓国LG化学は無断で作っていたのだとか。

まぁ、いずれにしてもインド政府は怒り心頭で韓国政府に損害賠償を求めることもありうるとか。

でもこのインドのガス漏れ事故のニュース、日本でも韓国でもほとんど聞きません。

たぶん、日本のメディアも韓国メディアも左派なので都合の悪いことは報じないのでしょうね。

韓国の海外でのお騒がせといえば、UAE原発やフィリピン産業廃棄物などが記憶に新しいです。

インドも安かろう悪かろうの韓国に工場誘致したことを後悔しているんじゃないでしょうか。

今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る [ シンシアリー ]

価格:1,650円
(2020/5/19 08:28時点)
感想(0件)




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする