2020年05月11日

朝鮮人は事実を歪曲して話を作るのが本当に好きですね。

日本の安倍首相は、自国で開発された薬剤「アビガン」を中国ウィルス治療薬として広報することに熱を上げている!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

肢体不自由児出産の可能性という副作用もあるのに!とね。

まぁ、韓国としては日本の製薬会社が作った薬だということが面白くないのでしょう。

朝鮮のメディアは「アビガン」の副作用がさも自分たち朝鮮人が発見したように報じていましたが、開発段階からすでに分かっていたことで、事実この薬による事故の報告はありません。

朝鮮人はこの薬でサリドマイド児のような奇形児が増える!と不安を煽っていますが、注意して正しく使えば良薬に間違いないのです。

それに、世界中にある全ての薬には少なからず副作用はあるのが現実。

さらに、日本政府として韓国政府に医療支援を求めたわけでもないのに、韓国側は日本から要請があった!日本が頭を下げた!と勝手に盛り上がり、PCR検査キットやマスクなどの医療支援でもめているそうで・・・。

朝鮮人は事実を歪曲して話を作るのが本当に好きですね。

想像力が豊かというか、アホというか。



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする