2020年01月19日

リーダーの質の問題ですね。

韓国がホルムズ派兵をためらう時に日本の自衛隊は哨戒機を中東派遣している!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのもアメリカとイランの対立で、アメリカが韓国に要求しているホルムズ海峡への派兵に関連し、韓国政府が立場を決められないでいるからだ。

立場を決められないのは、韓国とイランは金銭トラブルになっていて、イランは韓国に対し派兵したら断交する!と宣言しているからです。

イランと断交されたら石油等のエネルギー資源が韓国に入ってこなくなります。

で、これは困った!ということのようです。

そんな中、日本の安倍総理はイランと平和外交をして自衛隊を中東派遣しても文句は言われない。

こればかりはリーダーの質の問題のように感じます。

まぁ、日本としては対岸の火事ということのようです。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする