2020年01月22日

これからアメリカでも嫌韓が流行るでしょう。

韓国で、ハリス駐韓米国大使が日系米国人という理由だけで批判されていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのも、北朝鮮メディアもハリス駐韓米国大使を日本強占期総督に例えて非難し、民族の自主権と尊厳のため、朝鮮半島の平和と繁栄のために、南朝鮮当局はアメリカの不当な要求に対抗して、隷属の頸木を果敢に投げ捨てるべき!と非難したからです。

これに韓国の左派勢力が便乗してハリス大使を非難しているというわけ。

ではなんでハリス大使が非難されているのかというと、ムン大統領の北朝鮮融和政策に否定的な発言をしているから。

人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んでしまえ!ということなのでしょう。

で、ここで問題となるのがハリス大使が日系アメリカ人だから非難されているということ。

これは、人種差別以外なにものでもない。

これからアメリカでも嫌韓が流行るでしょうねきっと。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

韓国の言論統制。

韓国の右翼団体が、中学校や高校で使用される韓国史と歴史の検定教科書について、「現政権の功績を強調し、北朝鮮による挑発行動は最小限に抑える左派偏向的な記述をしている!」として採用拒否運動を開始すると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

ムン政権になってから、教科書も左派系が牛耳るようになり、北朝鮮は敵という文言も無くなり漢江の奇跡も削除、反対に反日の文言が増える始末・・・。

さらには、反日偏向教育を暴露した生徒に高校が懲戒処分するという暴挙に!

偏向教育といえば、ムン大統領は、「フェイクニュースから国民の権益守らねば!と」公言したとか。

公共放送が虚偽や偏向報道をしているということなのでしょう。

まぁ、早い話がムン政権を批判する報道は全てフェイク!ということにしたいのですね。

ムン政権に都合の悪いことは隠したい。

これって、中国共産党と同じでは?

事実上の言論統制ですね。





posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒はカネを出せ!

韓半島周辺にアメリカの空母が展開していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓半島へのアメリカ空母の展開というと2年前の北朝鮮への軍事行動への緊張状態を思い出します。

アメリカ空母の展開について韓国軍は北朝鮮の挑発に対応するためだと分析しているようです。

そんな中、アメリカは韓国政府に対して、韓国は扶養家族ではないとして、駐留経費の負担増を求めてきているとか。

韓国は世界的な経済大国かつ朝鮮半島の平和を守る対等なパートナーだから、もっと金を出せ!とね。

まぁ、駐留経費の負担増の問題は韓国だけでなく日本にも影響があるようですが・・・。








posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

韓国は日本以上に腐っている。

韓国には金融をダメにした3人の悪党がいると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

その3人の悪党とは、青瓦台である大統領府と労働組合、韓国金融当局だそうです。

まずは労働組合ですが、天下り人事に反対しながらも労働組合委員長自ら政府高官秘書の働き口をあっせんし、さらには委員長自ら企業のトップに就任し左派政策を推し進める。

大統領府であるムン大統領も選挙公約では天下り人事に反対していたが、権力を握れば前例に倣えとばかり天下り人事を推進。

金融当局も銀行への天下りに必死になっている。

全ては、なぁなぁの世界。

まぁ、日本でも旧郵政省からの天下りによる機密漏洩で問題となりましたが・・・。

韓国は日本以上に腐っているようです。



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

韓国産の食べ物は敬遠したほうがよさそうです。

韓国からフィリピンに不法輸出したゴミ5千トンが1年半ぶりに韓国に帰ってきたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

問題のゴミ5千トンですが、韓国の廃棄物輸出業者が2018年に現地の輸入業者と組んで、リサイクル可能なプラスチックを装って輸出したもの。

実際はリサイクル不可能なゴミでフィリピンの環境団体が韓国大使館前で「持ち帰れ」と抗議デモを行っていたという。

で、今回ゴミが韓国に帰ってきたというわけ。

まぁ、これはバレなければ何をやってもいいという韓国の国民性の問題だと思います。

さらに、このゴミは韓国で埋めたてることにするとか。

ということは、今度は土壌汚染の問題も出てきます。

汚染された土壌で栽培された作物や、汚染物が海に流れて魚に影響も・・・。

韓国産の食べ物は敬遠したほうがよさそうです。





posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

デートするのもいいけど割り勘でなく食い逃げされるのがオチのような気がします。

韓国政府は先日「2032年夏季五輪ソウル・平壌共同誘致・開催推進計画案」を閣議決定したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

これを受けてアメリカは、韓国のムン大統領が進める南北共同オリンピック誘致構想は絵に描いた餅!だと批判。

南北関係や北朝鮮の人権問題、そして外国人観光客や報道陣の安全問題を考えると現実的でないからだ。

しかし韓国はそんなアメリカを無視し北朝鮮への個人観光旅行推進に続き、オリンピック推進も公式発表・・・。

数兆ウォンかかる南北オリンピック、妥当性調査なく推進して成功するのだろうか?

オリンピック共同誘致・開催が国際社会による対北朝鮮制裁への協調の流れに逆らうことは明白、それでも進めるということは南北統一を目指していること以外に考えられない。

韓国のオリンピックラブコールに対し北朝鮮は何の反応もなし。

デートするのもいいけど割り勘でなく食い逃げされるのがオチのような気がします。












posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

ヌンチの国の韓国だから行きあたりばったりのやり方で行くんでしょう。

韓国のホルムズ派兵に対して、韓国国防部はアメリカは歓迎しているしイランは理解を示していると発表したが、韓国外交部はアメリカの反応はなくイランは憂慮していると発表したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

要するに韓国の国防部と外交部でいうことが違っているということでしょう。

いったいどちらが本当なのか?

アメリカが韓国に要請するホルムズ派兵で韓国は有志連合には加わらず「独自派兵」を選んだようですが、アメリカもイランも納得していない様子。

そこで韓国国防部は勝手に都合のいいよう発表したということみたいですね。

これに対しイランは、「ペルシア湾の名前も正しく知らないのに派兵するとは何事だ!」と韓国を非難。

イランの韓国への怒りは収まらず、原油を載せたタンカーを止める可能性も出てきたとか。

こうなると韓国経済は最悪なものに・・・。

日本は長年にかけて中東に対し努力を続け、派兵する際も安倍総理が訪問してイランの了解を得ていますがね。

まぁ、ヌンチの国の韓国だから行きあたりばったりのやり方で行くんでしょう、きっと。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

備えあれば患いなし。

韓国が、中国や豪州などと通貨スワップ延長を推進していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国の通貨スワップで今年満期になるのがマレーシア、豪州、インドネシア、中国で一番規模が大きいのが中国だそうです。

今年に習近平主席が訪韓すれば、韓国は通貨スワップ継続をお願いするんでしょう。

でも、GSOMIAやTHAAD問題で中国は韓国に懸念を抱いていますから微妙ですね。

まぁ、日本とは反日で通貨スワップは完全に終了していますし、今後も締結することもないでしょう。

そんな中、韓国GDP成長率が2%以下という10年ぶり低水準だという。

それも本当は1%台だったのをムン政権のバラマキ政策により、やっと2%近くまでもっていったとか。

1%では総選挙で闘えませんからね。

韓国のGDP成長率が2%を下回ったのは、第2次石油危機の影響を受けた1980年や通貨危機の1998年などで、通貨危機が心配されるという。

韓国が通貨危機になれば、少なからず日本にも影響が出るでしょう。

備えあれば患いなしです。



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

韓国で違法操業の法律ができたといっても守らなければ意味がない。

アメリカ海洋大気庁が韓国を「違法、無報告及び無規制漁業国」の予備指定から解除したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのも、2017年に韓国の遠洋漁船2隻が封鎖された南極海域の漁場で違法操業をしたからだ。

アメリカは韓国に対し違法操業に対する法的措置ができるよう求め、今回韓国でその法律が国会で可決されたからだという。

韓国はこれでようやく「予備違法漁業国」の汚名そそいだというわけだ。

しかし、韓国で違法操業の法律ができたといっても守らなければ意味がない。

袖の下が横行する韓国でどれだけ実効性があるのか疑問だ。









posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

ムン政権に歯向かう奴は飛ばされる・・・。

アメリカ軍基地の韓国人労働者に対し軍駐留費の負担増交渉を巡って休職させることもありうるとネットニュースで報じていました。

なんとその数、9000人だそうです。

トランプ政権は、韓国に対して昨年の負担額の5倍を超える約50億ドルを要求し韓国は難色を示したまま年越し。

アメリカがしびれを切らしたということでしょうか?

韓国政府は、ここにきて北朝鮮に対し擁護する政策を続けています。

その一つが、北朝鮮賞賛サイトの放置。

これまでは韓国警察が取り締まっていたのですが、ムン政権を忖度してみて見ぬふりだそうで・・・。

韓国法務部が先日、韓国検察の次長・部長級人事を発表し「政権捜査」を進めてきた大検察庁とソウル中央地検の捜査指揮部で大幅な異動を行ったから警察も忖度せずにはいられないのでしょう。

ムン政権に歯向かう奴は飛ばされる・・・とね。













posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする