2019年12月20日

韓国では反米も盛んのようです。

韓国のソウルでハリス駐韓アメリカ大使の「斬首コンテスト」が行われたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

2017年のトランプ大統領訪韓当時には、火あぶりの儀式もあったとか・・・。

やれやれ。

韓国では反日と同じように反米も盛んなようです。

昨今のGSOMIA破棄を撤回した件でもアメリカに屈したと韓国の左派団体は反発を強めているようですから、左派団体の支援を受けているムン大統領の今後の行動が気になるところです。

たぶん、米韓同盟亀裂や反米感情を刺激したり、アメリカ軍撤収のための世論操作を仕掛けてくるでしょう。

これで喜ぶのは中国と北朝鮮。

日本としては対岸の火事というわけには行きません。

なんとかしないと!




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする