2019年12月17日

韓国経済が悪いのは昨日今日の問題ではないということ。

韓国の大韓航空が6年ぶりに希望退職者を募ることになったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

最近の航空業界不況により、韓国国内1位の航空会社が希望退職という切り札を使った!ということでしょう。

まぁ、もとをただせば韓国の日本に対する不買運動が原因で日本への旅行客が減ったから。

自分たちの不買運動で自分たちが不利益を被る。

まさに、ブーメラン。

でも、韓国の日本に対する不買運動だけでこのありさまというのはどうかと・・・。

最近の韓国経済の悪化は、韓国社会の恒常的問題とムン政権の失政によるものが重なったものだと考えるなら説明がつく。

韓国経済が悪いのは昨日今日の問題ではないということだ。





posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする