2019年12月20日

韓国では反米も盛んのようです。

韓国のソウルでハリス駐韓アメリカ大使の「斬首コンテスト」が行われたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

2017年のトランプ大統領訪韓当時には、火あぶりの儀式もあったとか・・・。

やれやれ。

韓国では反日と同じように反米も盛んなようです。

昨今のGSOMIA破棄を撤回した件でもアメリカに屈したと韓国の左派団体は反発を強めているようですから、左派団体の支援を受けているムン大統領の今後の行動が気になるところです。

たぶん、米韓同盟亀裂や反米感情を刺激したり、アメリカ軍撤収のための世論操作を仕掛けてくるでしょう。

これで喜ぶのは中国と北朝鮮。

日本としては対岸の火事というわけには行きません。

なんとかしないと!




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

現実を直視できないムン政権の末路が恐ろしい。

韓国の市民団体がムン政権に関係する公職者が保有するマンション価格を調べたところ、異常に上昇していることがわかつたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

なんと、ムン政権発足前の約7400万円から約1億400万円へと約3000万円も上がっているという。

ソウルと一部の大都市を除き、地方では住宅価格に変動がないか下がっているところも多いのに、ムン政権の関係者の不動産化価格だけが上昇。

財テク以外なにものでもないですね。

ムン大統領は「国民との対話」で「不動産価格は安定している」と発言していますが・・・。

我が家のない人は劣等感に苦しみ、我が家のある人は税負担に苦しんでいるという。

韓国の一部のメディアはムン政権の政策を「所得主導成長」ではなく「所得主導貧困」だと批判。

現実を直視できないムン政権の末路が恐ろしい。



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

イランと友好的な関係を持っている日本とは正反対の韓国。

韓国政府がイラン外務省から「原油代7兆ウォン支払え」と言われていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

こう言われる背景にはアメリカのイランに対する制裁があるようです。

韓国はイラン制裁の例外国としてアメリカに働きかけていたのですが、ことごとく失敗。

で、今回のイランからの猛攻撃というわけです。

これにより、韓国のイラン中央銀行名義となっているウォン口座も凍結し、韓国とイランの貿易は事実上の「断交」だとか。

イランと友好的な関係を持っている日本とは正反対です。

これはもう、笑うしかない。






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

俺は奴婢だ!

韓国の貧困青年が、経済的な事情で人に会うのを避け食事を抜いていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのも、韓国での人権状況調査で貧困状態にある若者のうつ病指数が高いことが分かったからです。

韓国政府は対策に乗り出してはいるが、若者たちは実効性を感じていない。

さらには、職業訓練や教育プログラムにも参加していないという。

劣等意識の強い国民性の韓国。

李王朝からの両班と奴婢の身分制度が今でも生きている韓国。

一度転落したら二度と這い上がれないと感じているのでしょう。

そんな韓国青年失業者が10年前に比べて28.3%増える間に経済協力開発機構であるOECD加盟国の青年失業者は13.9%減少しているという。

原因として、韓国の高い進学率に比べて仕事がないことがあげられるようです。

まぁ、今のムン政権の左寄りの政策では雇用はよくならないでしょうね。




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

韓国の未来は地獄そのものです。

以前韓国ソウルのとある高校で偏向教育に問題あり!とユーチューブに投稿した学生が話題となりましたが、その続編です。

なんと、「偏向教育問題」を告発した生徒たちを次々と懲戒処分にしていることがわかったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

生徒は教師の言うことを聞くべき!聞かない連中は懲戒だ!ということなのでしょう。

この学校の教師たちは、正規の教科書は使わず自分たちで作成した資料で「反日」煽っていうということです。

やれやれ、日本の日教組もひどいものですが、韓国の教育現場も相当ひどいものなのですね。

まぁ、そうやって反日を勉強しても将来飯が喰えるわけでもなく、補償金だ!賠償だ!と日本に物乞いするのが関の山。

そして、貧困青年となり最後は自殺。

韓国の未来は地獄そのものです。

もう、笑うしかない。

ははは。






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノーノー2戸保有??

韓国で「ノーノー2戸保有」という国民運動が起こりつつあると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

「ノーノー2戸保有」?

韓国の与党や野党の国会議員は自宅のほかに別荘や土地ころがしの為に複数の不動産を所有しているという。

で、このまま不動産を所有したままで不労所得が国民にバレたら総選挙に影響するから、今のうちに売却しよう!ということらしいです。

なんだかな〜。

土地の売却とか、そういうこと自体が韓国の国民を馬鹿にしていると思うのですが・・・。

いや、本当に韓国の国民はバカなのかもしれません。

そんな中、韓国の国策研究院が韓国経済に対し9カ月連続で「景気不振」の判断を下しました。

韓国では、鉱工業生産と建設業生産が減少し、さらにサービス業生産も鈍化しているという。

米中貿易戦争がひとまず落ち着いていますが、再燃したら韓国経済は終わりでしょう。




posted by 声優社労士 at 09:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

さすが、ヌンチの国、韓国!

韓国政府が、イラン企業を甘く見て国際訴訟で完敗したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国政府が昨年イランのダヤニ一族との間における国家間訴訟であるISDで敗訴したことを受けて英国の高裁に判定の取り消しを求めていたのですが、再び敗訴したそうで・・・。

これにより韓国政府はダヤニ一族に対し日本円で約69億円を支払わなければならなくなった。

国家間訴訟であるISDとは、投資先の国の政府による過失で被害を受けた企業が起こす国際訴訟とのこと。

韓国政府は、これ以外にもプライベート・エクイティー・ファンドのローンスターが起こした5兆ウォン規模のISDの判決やアメリカヘッジファンドのエリオットからはサムスン物産合併を巡り、1兆ウォン近い賠償をISDで求められているという。

関係者からは、簡単に勝訴できるとみていたダヤニ一族との訴訟で敗れ、韓国政府の能力に疑問の声が上がっている。

まぁ、韓国はその場その場でやり過ごすことができると思っていたのでしょうが、国際社会は甘くない!ということでしょう。

さすが、ヌンチの国、韓国!






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

韓国は疲れる国だな。

アメリカで韓国人嫌いが加速しているとネットニュースで報じていました。

その背景には米韓同盟の揺らぎによるものらしい。

米韓同盟は、在韓米軍防衛費分担金問題や戦時作戦における統制権移行問題、対中国、北朝鮮に対する意見の食い違いにより緊張状態にあるからだ。

さらに、ムン大統領の朝鮮民族第一主義で対北朝鮮や反米に対しての韓国疲れ、在米韓国人による反日行動も要因だ。

ところで日本はというと・・・。

日本国民70%が、「韓国に譲歩しながら関係を改善する必要はない」という世論調査の結果が出ている。

日本もアメリカのように韓国は疲れる国だな・・・と思っているのだろう。

そういう私もね。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

なんとしても外貨が欲しい!!

韓国のムン大統領は、国内では脱原発を謳い海外では原発セールスをしていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

ムン大統領の原発政策は国内外で態度が正反対という矛盾に満ちているからだ。

そこには、なんとしても外貨が欲しいという思惑がるのだろう。

今、韓国経済は最悪だからだ。

1997年のIMF危機より、韓国で新自由主義的な政策が続けられたのですが、それが逆に経済格差の要因となってしまいました。

これを変えようと左派のムン大統領が立ち上がったのはいいけど、経済政策は失敗続き・・・。

国民の間には、さらなる経済格差。

またここで、IMFのお世話になったら韓国は立ち直れない。

ゆえに、流動資産としての外貨が喉から手が出るほど欲しい!

矛盾の理由は単純なのだ。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

まぁ、李王朝の時代から朝鮮は中国の奴隷でしたからね。

韓国大統領府は、ムン大統領の「ウイグルは中国の内政問題」発言で、中国側に歪曲されたと言いつつ抗議すらしないと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

この事件で韓国政府は、ムン大統領のウイグルは中国の内政問題発言を日本のメディアが報じたことは遺憾だと表明しています。

中国に抗議できないので日本に八つ当たりのようです。

日本のメディアは中国の公式発表をただ報じただけなのにね。

韓国といえば同盟国であるアメリカのハリス大使に対し斬首コンテストを開催したことが記憶に新しいです。

日本に対してもウィーン条約に違反するような慰安婦像を立てたりしています。

そのくせ、中国に対しては小さくなって何も言えない。

まぁ、李王朝の時代から朝鮮は中国の奴隷でしたからね。

昔も今も変わらないということか。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

韓国人に生まれなくてよかったとつくづく思う。

旧朝鮮半島労働者問題で日本のメディアが韓国で当事者に取材した記事に対し、韓国メディアはでたらめだ!と報じているという。

日本のメディアの取材によると、旧朝鮮半島労働者さんは「裁判を起こしても何も得られるものはない、高齢でお金を手にしてもしょうがない、私はお金もいらないし、補償をして欲しいとも思わない」と語ったという。

当時の朝鮮の人たちは日本人と同じように働き、同じように賃金をもらってた。

それなのに、今の韓国では朝鮮人を首に縄を付けて日本に連れてゆき奴隷のように扱ったと主張する。

いったい、どちらの言うことが本当なのか?

まぁ、当事者の方たちは日本の本当のことをしゃべったらどう国民に袋叩きにされることが分かっているから、テキトーに誤魔化したのではないかと思います。

反日社会の韓国で「親日」だとレッテルを貼られたら殺されますからね。

自由に自分の意見も言えない韓国社会。

韓国人に生まれなくてよかったとつくづく思う。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする