2019年11月17日

身から出た錆だと思いますが、それでも韓国は反省しないでしょう。

韓国における司法機関への信頼度がOECDで最下位となり、韓国大法院で大騒ぎになっていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

というのも、経済協力開発機構であるOECDが加盟37カ国を対象に各国の司法機関に対する信頼度を調べた結果、韓国が最下位だったからだ。

これで韓国大法院は大騒ぎ。

大法院幹部の間で韓国の順位をどうにかして削除すべき!という話が出たそうです。

笑えますね。

警察、検察、裁判所・・・腐敗と汚職の巣窟です。

玉ねぎ男のチョ・グクが法務大臣になったり、旧朝鮮半島労働者問題では1965年の日韓合意を無視する判決を出したりね。

韓国ドラマでも、金持ちの犯罪を警察や検察が隠ぺいするストーリーばかり。

身から出た錆だと思いますが、それでも韓国は反省しないでしょう。

本当にクソみたいな国です。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする