2019年10月15日

経済の安定よりも自らの保身を優先するムン政権。

韓国で「沈黙の殺人者」が近づいてきている!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

「沈黙の殺人者」とはつまり、「デフレ」のことだ。

最近韓国では、物価に関連した指標で過去最低や過去最長が次々と出てきている。

これは、韓国の経済活力が落ち、民間消費と企業投資など内需部門の総需要が落ち込んでいることを意味し「デフレ」の危険があることを表す。

しかし韓国政府は、物価下落は、農産物や原油価格の下落による一時的なものでデフレリスクはないと主張。

あくまでも強気なムン政権は、経済の安定よりも自らの保身を優先するみたいです。

ただ、チョ・グク辞任で今後どうなるかは不透明ですが・・・。




posted by 声優社労士 at 09:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国は、指を銜えてみているだけ。

韓国が日本とのGSOMIAを破棄したことで、北朝鮮の潜水艦探知に支障が出るとアメリカの専門家らが警告したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

つまり、北朝鮮の潜水艦と船舶の追跡には、水域を最もよく知っている韓国海軍と日本の海上自衛隊の協力が不可欠だということなのでしょう。

それなのに日本とのGSOMIAを破棄する韓国。

そんな韓国ですが、北朝鮮が11回も発射した弾道弾や放射砲で、韓国のイージス艦は5回しか探知できなかったそうです。

笑えますね。

韓国は北朝鮮に配慮して探知しなかったのか?

それとも本当に能力がなくて探知できなかったのか?

さて、日本では来年にも宇宙部隊を創設しアメリカと宇宙戦略同盟を強化すると安倍総理が断言しました。

こうなると、韓国軍と日本の自衛隊との戦力の差は広がってゆくばかり。

宇宙を握る者が未来の覇権をつかむということなのでしょう。

韓国は、指を銜えてみているだけ。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする