2019年10月13日

小さなトラブルから戦争に?

韓国軍が、日本自衛隊戦闘機による竹島領空侵犯した時には、断固たる措置取ると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

日本政府が防衛白書で竹島の領有権を主張し、竹島上空で衝突が発生した場合、航空自衛隊の戦闘機を緊急発進する可能性を示唆したからです。

とはいいましても日本としては、韓国防空識別圏に進入する際には事前に通知し竹島領空を侵犯したことはないと説明していますが、韓国は聞く耳を持たないでしょう。

そのくせ、中国やロシアが領空侵犯しても何もできないのが現実。

文句を言えるのは日本だけ。

でも、ここで注意してほしいのが、韓国によるGSOMIA破棄による自衛隊と韓国軍による偶発的な武力衝突ですね。

小さなトラブルから戦争に発展しかねませんから。

剣吞、剣呑。




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国とは縁を切ろう!

韓国の建設会社のうち146社がゾンビ企業であると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

ゾンビ?

つまり、利益で銀行への利払いを賄えない状態になっているということ。

原因として、韓国政府の規制などで住宅景気が悪化し、これまで良好だった建設、建設装備、設備関連業種で経営が悪化したことがあげられるようです。

では韓国の大企業ではどうかというと、大手サムスンの営業利益は8兆ウォンにもなるそうです。

やっぱり大企業は違うな!と思いきや、主力事業の半導体は全然売れず不振の泥沼だということです。

深刻なデフレに突入している韓国。

ここで通貨危機にでもなったら大ごとですが、共産主義を進めるムン大統領にとってはチャンスかもしれない。

中国といっそう親密になるためにね。

そんな韓国と日本は付き合うわけには行きません。

韓国とは縁を切ろう!



posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする