2019年10月06日

「反日」がないと韓国国内をまとめられない韓国政府が哀れです。

韓国国会は9月30日本会議を開いて「2020東京オリンピック大会およびパラリンピック大会での旭日旗競技場内搬入禁止措置要求決議案」を議決したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

決議案の内容は「大韓民国政府が国際社会に旭日旗が持つ帝国主義的な意味を積極的に知らせ、国際競技大会だけでなくすべての公式的な国際行事で旭日旗が使われないように積極的な外交的努力を傾注すること」だそうです。

はぁ?

意味がよく分からないのですが・・・。

日本の国旗について他国にとやかく言われる筋合いはないと思うのですがね。

いわゆる徴用工問題でも、韓国の裁判所が勝手に違法だと決めつけました。

要するに韓国は韓国の裁判所や韓国の国会で決まったことだから日本は従え!!ということなのでしょう。

なんという上から目線!

盗人猛々しいとはこのことです。

まぁ、韓国ではムン大統領の腰巾着であるチョ・グクのスキャンダルをもみ消すための反日という側面もあるようですが・・・。

それにしても韓国での「反日」はすごいエネルギーなんですね。

といいますか、「反日」がないと韓国国内をまとめられない韓国政府が哀れです。









posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする