2019年09月13日

カーマゲドンじゃなく、本当のハルマゲドンになるんじゃないでしょうか。

韓国に恐怖の「カーマゲドン」が来る!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

カーマゲドン?

韓国での自動車ということらしいです(カー)と終末を意味する「ハルマゲドン」の合成語ということらしいです・・・。

で、なんでカーマゲドンなのかというと、世界景気の減速と自動車市場の冷え込みにより、グローバル自動車業界の構造調整が加速化しているからだそうで。

つい先日も日本の日産自動車が韓国から撤退する?とイギリスのメディアが報じました。

日韓関係の悪化が日産の韓国事業に影響を与えているのは間違いないです。

さらに、韓国10大企業グループの営業利益が45%も減少しているにもかかわらず、人件費が7%も増えているとか。

原因として、人件費が増えたのは最低賃金引き上げらしいです。

こうなると、企業としては人員削減はやむを得ないですね。

そして、さらなる失業率の増加!!

カーマゲドンじゃなく、本当のハルマゲドンになるんじゃないでしょうか。

日本としては、対岸の火事ということで。







posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする