2019年09月07日

韓国では反日が愛?

2020東京オリンピック組織委員会が公式サイトの地図に表示された竹島を削除しないという立場を明らかにしたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

さらに、2020東京オリンピック組織委員会が旭日旗の使用を制裁なく認める考えも明らかにしました。

これに対し韓国側は、「旭日旗は韓国人に日本軍国主義を象徴する戦犯旗と認識されている。競技場で旭日旗の応援がある場合、韓国の観衆と日本の観衆が衝突する不祥事が生じることもある」と批判しているとか。

いやいや、戦犯機と認識しているのは韓国だけで、日本と韓国の民衆の衝突があるというなら日本に来なければいい、ついでに2020東京オリンピックをボイコットしてもらってかまわない。

そんな中、「日本に五輪の資格なし」と韓国与党が日本のメディアに向け会見を開いたとか。

2020東京オリンピックを放射能オリンピックと言ってみたり、ホワイト国除外を愚行だと言ってみたり・・・。

日本の反日メディアは大喜びだと思いますが、本当に疲れる連中というか呆れる国です。

韓国では反日が愛・・・なんでしょうね。

私には、哀・・・だと思うのですが。










posted by 声優社労士 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする