2019年09月03日

韓国お得意の告げ口、悪口外交を何とかしないと。

韓国ムン大統領が、東南アジアを訪問するのを前に、タイメディアのインタビューで日本の輸出管理厳格化を改めて強く批判したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

ムン大統領は日本に対し、「歴史問題に絡めた不当な経済的報復だ」「韓国だけでなく世界経済にも悪影響を及ぼす」と主張し、東南アジア諸国連合であるASEANに日本を敵視するよう求めたとか・・・。

まぁ、韓国お得意の告げ口、悪口外交ですね。

それにしても、本当にムン大統領は反日に関してはエネルギーがありますね。

どこからそんなエネルギーが湧いてくるのか?と思うくらいのエネルギーです。

そんなムン大統領のエネルギーは憎しみのエネルギーだと考えます。

共産主義国になれなかった苦しみ、積弊清算・・・。

ゆえに、ムン大統領の反日エネルギーは凄まじい。

日本の陰口、悪口を言い出したら止まらない、止められない。

まぁ、でも、そういう人に限って地道な努力はしないものです。

ムン大統領なら経済問題でしょうかね。

なぜなら、反日エネルギーを生産的なことに代えることはできないから。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする