2019年09月02日

韓国は、自分たちが何をやってもアメリカは怒らないと高を括っているのでしょう。

韓国ムン大統領が日本に対し「一度合意したので過去として過ぎ去ったとして終えられるものではない」と発言したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

これは「韓国が歴史を書き換えようとしている」という河野外相の発言を批判したもののようです。

「一度合意したので過去として過ぎ去ったとして終えられるものではない」ということは、約束したからといって守る気はさらさらないよと言っているようなものです。

そんな国と条約を結ぶ国がどこにあるでしょう。

開いた口が塞がらないとはこのことです。

さらに韓国は、日韓GSOMIA破棄や竹島防衛訓練でアメリカ政府が批判したことに対し、「他国の主権行為に言及するな」とやり返す始末。

韓国は、自分たちが何をやってもアメリカは怒らないと高を括っているのでしょう。

今は沈黙しているトランプ大統領が、逆に恐ろしく感じます。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする