2019年08月11日

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。

韓国のニュース番組中にアナウンサーが、「私が使っているのは日本製でなく国産ボールペンです!」と発言する場面があったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国へのホワイト国から除外で、韓国で巻き起こっている日本製品の不買運動の影響です。

そんな中、日本製品の不買運動で韓国の企業もとばっちりをうけているとか。

韓国ロッテとか、コンビニの韓国セブンイレブンとか、原料に日本製を使っている企業も不買運動に巻き込まれているそうです。

まぁ、坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの世界ですね。

そして韓国政府は、報復として日本をホワイト国家から除外し輸出管理を強化する手続きをするということですが、別に韓国から輸入しなくても香港や台湾もあるし日本は全然困らない。

逆に韓国の漁業や農産物に影響が出るんじゃないでしょうか。

日本が韓国をホワイト国から除外したからといって禁輸するわけじゃないということが、韓国国民のどれくらいが理解しているんでしょうかね。




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする