2019年07月07日

韓国を訪れる日本人観光客にも暴行などの危害を加える恐れも?

日本が、北朝鮮への密輸などから韓国を信頼できない国だとして外国為替及び外国貿易法の優遇制度「ホワイト国」から除外することで、韓国通貨危機が起こるかもしれないとネットニュースで報じていました。

というのも、韓国の金融は日本の信用があればこそなので、ホワイト国から除外されれば、韓国企業の調達金利の上昇や通貨暴落になるからだ。

さらに、外為法で日本からの送金を規制することも可能で実施されれば韓国の金融産業が大打撃!長期化すれば通貨危機に!!

危機直面の韓国ですが、尻拭いは担当省庁に押し付けて大統領府は知らぬ存ぜぬを決め込みメディアは国際法違反だ!WTOに提訴だ!と騒いでるとか。

いわゆる徴用工問題で国際法違反している連中に言われたくないですね。

そんな中、韓国の極左の市民団体が日本が韓国を見下す癖を直しておかなくてはならない!と声明を発表したそうです。

こうなってくると、韓国を訪れる日本人観光客にも暴行などの危害を加える恐れも出てきます。

十分注意しないとね。







posted by 声優社労士 at 07:00| 神奈川 🌁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする