2019年06月03日

韓国のサッカー選手や韓国人観光客は、日本にはもう来てほしくないです。

アメリカと貿易戦争を繰り広げている中国が、国内の反米感情をあおるために朝鮮戦争を中国の視点から美化するため、韓国政府に対し敗戦の痕跡が残る江原道華川郡の「破虜湖」の名称を変えろ!と要求してきたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

さらに中国は朝鮮の歴史で中国に都合の悪いことは全て変更しろ!とも言ってきているという。

韓国は中国の属国なのだから言うことを聞け!ということなのでしょう。

これに反発したのか分かりませんが、中国成都で開催された2019パンダ・カップ会で優勝した韓国U-18の代表選手が、トロフィーを踏みつけるというパフォーマンスをしたのです。

これに激怒した中国サッカーファン、韓国が謝罪しても許さないと誓ったという。

そういえば、対馬の飲食店で「韓国人お断り」の張り紙が増えているというニュースがありました。

メニューや料金へのクレームが多いという。

つまり、飲食代を値切るのですね。

値切ることに成功すれば、私は偉い!日本人より上だ!とプライドを満たすことができるからです。

また、韓国人は観光地でのポイ捨てや落書きなど、マナーが全然できていないとのこと。

韓国のサッカー選手や韓国人観光客は、日本にはもう来てほしくないです。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする