2019年05月18日

3年も待てるか!!

韓国与党である共に民主党のイ・インヨン院内代表と大統領府のキム・スヒョン政策室長がテレビ番組の取材で「官僚たちが動かない」と吐露したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

実はこの二人の会話はオフレコだったのですが、二人の前に設置されたマイクのスイッチが入っていて記者全員に聞かれてしまったのです。

マイクのスイッチがオンになっていることに気が付いた二人は即座に会話を止めたという。

まぁ、ここから韓国の政治がうまく機能していないことがうかがえます。

韓国ムン大統領は、テレビのインタビューでも経済問題に対し「時間が経てばうまくいく」とか「最低賃金引き上げは大成功だ!」などと根拠のない楽観主義を見せていますからね。

日韓関係でも「未来志向で!」といいながら「日本は韓国の言うことを聞け」と上から目線の発言が目立ちます。

韓国国内では、反日は北朝鮮と日本を近づけることになり韓国の得にはならないという意見もあるようですが、それでも反日は終わらないでしょう。

韓国メディアは、3年後には両国から犬猿の仲の政権は退き、相手国に柔軟な政権になる可能性があるとのん気なことを言っていますが・・・。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする