2019年05月01日

仲良くするといいましても、所詮は利害が一致している時だけ。

日本と中国は雪解けがすすんでいるのに、韓国は取り残されるだけだ!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

といいますのも、日本が発表した外交青書で韓国のことをボロクソに批判したからですね。

最近の韓国を見ていれば、ボロクソに批判することは良くわかると思うのですが・・・。

さらに、先日日本の安倍総理の特使として中国を訪問した二階自民党幹事長に対し習近平主席は向き合って座り会談した!韓国特使の時は段差があった!!と不平を漏らしているという。

まぁ、段差があったのは、韓国が中国の属国だからでしょうね。

それ以上でも、それ以下でもありません。

それから、日本と中国の雪解けと言いますが、中国も裏では日本の尖閣諸島に船舶を接近させ侵略計画を進めています。

仲良くするといいましても、所詮は利害が一致している時だけ。

金の切れ目が縁の切れ目だということです。






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本とのゆかりのある国が牙をむく時代、それが「令和」。

平成が終わり、令和の時代となりました!

韓国のムン大統領が、天皇陛下が在位中に平和 の大切さを守って行く事の重要さを強調し、日韓関係の発展に大きな寄与をされたとして、謝意を表わす書簡を天皇陛下に送ったとネットニュースで報じていました。

なぜ、韓国が新しく即位した天皇に期待するのか?

それは、陛下が2001年に「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると,続日本紀に記されていることに,韓国とのゆかりを感じています」と発言されたことや2005年のサイパン訪問時に、韓国人慰霊碑も参拝されたことから韓国の味方をしてくれる!と思ったからですね。

ゆえに、陛下が韓国の味方をするのだから日本国民も言うことを聞け!!ということのようです。

その上で、日本は韓国に経済協力しなければならない!というロジックです。

なんという上から目線!

そんな韓国は、地名の表記方法などを話し合う国連地名専門家グループのアメリカでの会合で、韓国の代表は、日本海の呼称問題が議論された国際セミナーの内容を記した資料を提出し日本海を東海に改めるべきだ!と発言し、日本側は、「日本海が国際的に確立した唯一の呼称だ」と反論。

さらに、韓国元徴用工らが、三菱重など9社を追加損賠提訴するなど韓国の反日行動はエスカレートするばかり。

日本とのゆかりのある国が牙をむく時代、それが「令和」。




posted by 声優社労士 at 15:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

韓国は本当に疲れる国だ。

「漢江の奇跡」が韓国の小学校教科書から消えたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

一部の学者さんが「海外では漢江の奇跡をうらやんでいるが、韓国の教科書ではなぜこれを隠そうとするのか理解できない」と述べたそうで・・・。

一方でキャンドル集会でパクネ政権を倒したことは大々的に教科書に載せているという。

まぁ、ムン大統領が、敵国である日本の援助で経済発展したことが恥であるから隠したいということと、自分が親日のパクネを倒したことを自慢したいからなのでしょう。

やれやれ。

そんな韓国ムン大統領ですが、G20大阪サミット出席するよと日本より先にロシア大統領側近に伝えていたそうです。

こういう行為は外交上で非礼になるそうですが、そんなことはお構いなしのクソムン大統領。

さらには、日本の安倍総理と会談したいと言ってきたとか・・・。

何を考えているんだかわからないですね。

韓国は本当に疲れる国だ。






posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本VS韓国!

韓国で、日帝による強制徴用被害者が大法院の確定判決で押収されていた日本企業の国内資産を売却してほしいと申請したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

裁判所がこれを受け入れれば日本の戦犯企業の韓国内財産の売却が行われることになる。

日本政府は、今回の現金化手続きについて韓国側に抗議したそうですが、無視されるでしょうね。

日本政府は報復として、韓国商品に対する関税の引き上げや日本国内における韓国企業資産の韓国への送金停止、韓国人にビザ発給も制限を検討しているそうで・・・。

韓国ムン大統領や天皇謝罪要求問題の韓国国会議長が関係修復のために日本の陛下に訪韓を期待すると祝電を送ったそうですが、焼け石に水になりました。

焼け石の水といえば、韓国ムン大統領が日本の陛下への祝電で「日王」ではなく「天皇」という言葉を使ったことに対し韓国世論から総スカンを喰らっているとか。

ムンは反日で大統領になったのだから、日本と敵対行動を取るべきです。

日本は倍返しで報復をしますから。




posted by 声優社労士 at 09:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和の時代でのバトルが始まる!!

5月1日、日本では平成から令和となりお祭りムードの時に、韓国ソウルの日本大使館前では反日集会が開かれていたそうです。

「真に平和の時代を開こうとするなら過去の誤りを正すことや何よりも日本軍性奴隷問題での謝罪から始めなければならない!!」と天皇に求めたとか。

「謝罪しろ!」と韓国は言いますが、1965年に日本は韓国に大金を支払い補償問題も決着しているのです。

それをいまさら・・・。

そういえば、韓国の日本大使館の新築工事が頓挫した事件がありましたね。

あれも、韓国政府の嫌がらせだったとネットニュースで報じていました。

日本側が老朽化した大使館を新しくしたかったけれど、なんだかんだいちゃもんを付けて新築工事を妨害したとか。

まぁ、要するに韓国は日本に喧嘩を売っているわけです。

さらに、旧朝鮮半島出身労働者問題で日本企業資産差し押さえで韓国原告団は、賠償に応じない被告企業と日本政府の態度は「人権侵害」だと非難しました。

何が人権侵害だ!

問題の論点をずらす韓国のいつものやり方です。

日本企業の資産売却も時間の問題となりました。

日本VS韓国。

令和の時代でのバトルが始まる!!





posted by 声優社労士 at 14:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

さぁ、日本の出番だ!

北朝鮮とロシアの首脳会談ですが、プーチン大統領は別の日程でいそがしく、副首相は山火事対応・・・キム委員長の歓迎夕食会もなかったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

「助けて! プーチン大統領」と言いたくてロシアまでいったのに袖にされたということです。

韓国ムン大統領は役立たずで、中国の習近平は米中問題でかまってもらえない!最後の頼みはロシアだけだったのに!!

でも、ちょっと待てよ、まだ日本があるじゃないか!!

拉致問題を解決したらなんとかせてくれるかも?

北朝鮮の角刈り坊ちゃんがそう考えてくれたらいいのですが・・・。

さぁ、日本の出番だ!






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラ色になる前に国家破綻しては意味がないと思うのですがね。

韓国で経済危機でもないのに−0.3%の逆成長になったと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

でもって、マイナス成長に反応して株価と為替も同時に落ちたとか。

さらに、ウォン高ドル安、債券利回りも急落。

そんなマイナス成長を韓国大統領府は外部要因のせいにしているそうです。

海外の経済が不安定で影響を受けたことが原因で、一時のマイナス成長をもって経済政策の失敗と見なすことはできないと。

北朝鮮と仲良して南北統一すれば、バラ色の未来が待っていると信じて疑わない韓国ムン大統領。

バラ色になる前に国家破綻しては意味がないと思うのですがね。






posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌な中国と、またまたもっと嫌な韓国と日中韓ASEANで経済協力しなければならないなんて、世も末です。

旧朝鮮半島出身労働者問題で日本企業の売却申請に韓国政府は介入できない!と韓国外相が発言したとネットニュースで報じていました。

韓国政府は司法判断に介入しないとね。

でも、韓国最高裁の人事でムン大統領の手下を判事にするなど、十分に司法加入していると思いますがね。

さらにムン大統領は、自分のことは棚に上げて「日本が歴史問題を政治利用している!」批判。

韓国が、日韓関係改善に努力するから日本も従え!!ということなのでしょう。

なんという上から目線。

令和になって新天皇への祝辞も韓国のいうことを聞け!という内容だったとか・・・。

嫌な中国と、またまたもっといやな韓国と日中韓ASEANで経済協力しなければならないなんて、世も末です。




posted by 声優社労士 at 21:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

世界の侵略者の魔の手から尖閣諸島を守れ!自衛隊!!!

日韓が領有権を巡って争いを続けている竹島について、中国のメディアが分析する記事を書いたとネットニュースで報じていました。

どちらが先に見つけたのかについて、日本も韓国も自分のほうが先に見つけたと主張していて、歴史は非常に複雑なのでひとことでは言えないとしつつ現在韓国が強硬措置で支配していることは正解だという見解のようです。

つまり、「歴史なんて関係ねー!」武力で盗ったもん勝ちだ!ということです。

この中国の見解は尖閣諸島にもいえるのでは?と考えます。

日々、着々と尖閣諸島諸島を狙う中国。

米中摩擦で日本に擦り寄っていますが、裏の顔は侵略者ですから。

そんな中国に対抗するため、防衛省は、南西地域に配備する陸上自衛隊の地対艦誘導ミサイル(SSM)を改良し、射程を現在の約2倍に延伸するようです。

さらに、陸上自衛隊は、戦力の「空白地帯」とされる南西地域の防衛態勢強化を急いでいるとのこと。

世界の侵略者の魔の手から尖閣諸島を守れ!自衛隊!!!




posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムン大統領と財閥が握手したところで焼け石に水のような気がしますが・・・。

韓国ムン大統領とサムスンの総帥が、背に腹は代えられぬと握手したとネットニュースで報じていました。

韓国では工場稼働率が金融危機水準にまで急落、拡大する不安にウォンも急落。

また、韓国における4月の消費者物価上昇率0.6%で、4カ月連続で0%台・・・。

さらに、売却を決めた韓国アシアナ航空は従業員に対し無休休職を決めたとか。

日本では、会社都合で従業員を休職させる場合、賃金の60%を補償しなければなりません。

韓国ではそれすらできないということ。

「財閥を解体してその富を国民に分配する!」と共産主義を目指したムン大統領ですが、地に落ちた韓国経済を立て直すには財閥の協力が必要不可欠。

中国自動車市場でも日本車や中国国産車に圧倒される韓国の自動車。

握手したところで焼け石に水のような気がしますが・・・。







posted by 声優社労士 at 20:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

働く人たちが単なる道具扱いにされている国、韓国。

今日は子供の日!未来ある子供たちの日です。

科学技術は日進月歩進化し、プログラミング教育までやらされることになり、私がガキの頃とは様子が変わりました(笑)。

そんな中、日本が文系・理系の区別なく人工知能AIを使いこなす人材を養成すると朝鮮系のネットニュースで報じました。

人工知能AIに命運をかけた各国の企業はAI人材に対し青田買いを行っている状況だからです。

そんな状況を察し日本では教育に力を注いでいるのに、我が韓国は遅れている!ということなのでしょう。

でも、少子高齢化が急速に進んでいる韓国でAI教育に力を入れたところで意味がないと思うのですが・・・。

ところで、学歴で人生が決まる韓国。

なかには、卒業すれば必ず大企業のサムスン電子に必ず就職できるという学科があるうそうで・・・。

つまり、サムスンでスグに使える人材を養成する。

サムスンでやる研修を大学にやってもらう。

サムスンは教育訓練費を浮かせるし、大学も大企業サムスンに就職できる大学ということで宣伝にもなる。

それがいいのか、悪いのか・・・。

ただいえるのは、そこで働く人たちが単なる道具扱いにされているということ。

壊れれば取り換えられる道具としてね。





posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

韓国の日本文化開放は偽物。

韓国「日本文化開放」は虚構だ!とネットニュースで報じていました。

韓国では戦後、日本の映画やドラマなどの大衆文化を放送することが禁じられていました。

敵国日本の文化など野蛮だ!ということです。

しかしそれらは近年、段階的に開放され現在では、音楽、アニメ、ゲーム、そしてすべての映画へと拡大したが、条件付きということのようです。

どういうことかというと、日本のドラマは韓国の地上波では放送せずケーブルTVのみ。

JPOPも韓国歌手がリメイクしたものだけ。

これで「日本文化開放」といえるだろうか?

まぁ、日本でも「嫌韓」になってから地上波での韓国ドラマの放送はほとんどなくなりましたし、KPOP歌手も日本の音楽番組にはほとんど出演していませんから、お互い様ともいえるでしょう。

私も韓国ドラマは見なくなりました。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「国家不渡りの日」という映画が大ヒットする韓国。

韓国国防省は北朝鮮が5月4日に発射したミサイルを「飛翔体」と報道。

海外の軍事専門家は弾道ミサイルだとしていますが、韓国は北朝鮮を追い詰めるのは避けたいという思惑があるようです。

そんな韓国では「ムン大統領は北朝鮮の報道官だ!」と発言する議員まで現れ、ムン大統領は北への接近を反日でごまかしていると批判。

さらに、韓国外相が「北の人権問題は優先事項ではない」と言ってみたり、金剛山観光の早期再開へ努力するとか、北朝鮮の深刻な食糧事情について「人道的に懸念している」と発言するなど韓国は北朝鮮よりの発言が目立ちます。

ムン政権は野党との確執も拡大、協治するどころか対立ばかりだとメディアに批判されても「我が道を行く」といった感じです。

「国家不当たりの日」という映画が大ヒットする韓国。

嘘が真になる日は近い。








posted by 声優社労士 at 20:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

五星紅旗を崇拝する共産党にとって「令和」は禁句ですから、ヤジされるのは当たり前です。

国民民主党の玉木代表が集会で他の野党党首とともに挨拶を行ったのですが、聴衆にヤジされたとネットニュースで報じていました。

というのも、玉木代表が、「令和初めての憲法記念日・・・」と発言したからです。

五星紅旗を崇拝する共産党にとって「令和」は禁句ですから、ヤジされるのは当たり前です。

さらに、国民民主党は小沢代表の自由党と合併したのに支持率はさらに低下したとか・・・。

合併の意味がなかったということのようです。

それから、立憲民主党は「週明けには古い安倍政権はもう要らないという雰囲気にしていく!」と豪語していましたがどうなったのでしょうか?

また、夏の参議院選では徳川家康の末裔を担ぎ上げ支持率アップを狙っているみたいですが、狙いどおりにゆくでしょうか?

こんな野党の姿を見せられたら、しばらくは自民党の安倍さんでいいと思うのは私だけでしょうか?







posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

不幸を受け入れられない哀れな韓国。

韓国インチョンにある中学校の教師が授業中に「竹島は日本の領土だ」と発言したということで当局から注意されたと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

でも、その発言の内容は日本の近代科学の知識が韓国内に導入された過程を説明しただけとのことだとか。

それなのに「竹島は日本の領土だ」という発言になるのでしょうか?

さて、このことを当局に通報したのはその教師の授業を聞いた生徒だそうです。

そういえば、韓国の記者も日本についていい内容の記事は絶対に書けないと言っているそうですね。

韓国の反日世論に逆らえない韓国記者。

反日教育で教師を告発する生徒。

1960年代に日本からの援助で「漢江の奇跡」を成しえた韓国はその功績さえも反日のために抹殺しようとしています。

さらに、韓国では「過去の清算」という名分のもと親日派のリストアップもされているとか。

過去における日本との関係をなかったことにしたい韓国。

それは、国を挙げての退行欲求。

不幸を受け入れられない韓国が哀れだ。




posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ムン大統領に楯突いたら粛清されてしまう?

韓国経済がマイナス成長でも「韓国経済の基礎体力強固だ!」とムン大統領が発言していると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

そしてマイナス成長の原因は、世界経済の鈍化など外部環境が予想よりも早く悪化したせいだとして自身に責任はないとしているそうで。

ムン大統領の言葉とは反対に、青年失業率や設備投資、輸出などマクロ指標は最悪の状況です。

そんなムン大統領に対し韓国の有識者たちが、国民は経済、政治、社会の様々な分野で不安を感じており、中でも経済に対する不安を解消してほしいと注文したそうです。

さらに韓国における「脱原発」も韓国経済を苦しめていると・・・。

そんな、無能なムン政権の顔色をうかがいながら仕事をしている韓国外交部もムン政権の言いなりです。

なぜなら、ムン大統領に楯突いたら粛清されてしまうからです。

そういうところは韓国も北朝鮮も同じですね。

まぁ、同じ民族だから仕方がないか。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

韓国ムン大統領が韓国のミサイルを「飛翔体」と言うのも自国の防衛産業が北朝鮮に劣るからなんでしょうか?

ソナーなし、エンジンも不調で問題山積なのが韓国製兵器システムだと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

韓国の水上救助艦は、これまで1970年代レベルの性能不十分なソナーを積んで運用されていたのですが、現在ではそれもないとのこと。

その背景には防衛産業の不正があるようで、外国企業との法的問題を解決しないとソナーを取り付けられないとか。

さらに、韓国大統領府の韓国製ヘリも機器不良で墜落、新型護衛艦も故障で係留中・・・。

そんな中、北朝鮮はまたミサイルをぶっ放しています。

韓国ムン大統領が韓国のミサイルを「飛翔体」と言うのも自国の防衛産業が北朝鮮に劣るからなんでしょうか?

よく分かりませんね。






posted by 声優社労士 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いずれにしても北朝鮮との問題では韓国は蚊帳の外になりそうです。

北朝鮮が、また亀城から短距離ミサイルとみられる飛翔体2発を日本海に向けて発射しました。

北朝鮮の相次ぐミサイル発射は、アメリカをけん制し非核化交渉を優位に進めようとする狙いがあるみたいですが、それにしても、韓国は北朝鮮がミサイルを発射したのは明かなのにそれを認めず「飛翔体」と言っています。

そんな韓国に呆れたのか、アメリカは韓国抜きで北朝鮮のミサイル発射について日本の安倍首相と協議をしています。

さらに韓国ムン大統領は、トランプ大統領との電話会談で北朝鮮への食糧支援について合意したと発表。

しかし、アメリカは完全なる非核化に向けて人道的な食糧支援について支持すると言っただけで食糧支援していいよとは言っていないとのこと。

何かにつけ自分たちに都合のいいように解釈する韓国、何が何でも南北統一したい韓国の焦りが見て取れます。

また、韓国は「条件なしで北朝鮮との会談を望む」と発表した日本の安倍首相を批判。

プライドを捨ててまで安倍首相はなぜキム・ジョンウンに会おうとするのか分からないとね。

それは、日本人拉致問題を解決するために決まっているではないですか!

韓国としては、北朝鮮との対話で韓国が無視されることが面白くないのでしょう。

仲介人としての立場が無くなるとね。

いずれにしても北朝鮮との問題では韓国は蚊帳の外になりそうです。




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

ムン大統領の辞書に反省という言葉はない。

韓国の零細事業者3分の1が休業又は廃業を検討していて庶民経済が公開寸前だ!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

ここ2年で売り上げが40%以上激減し今後の見通しも立たないことが原因のようです。

また、韓国の外貨準備高が現在4040億ドルでドル高の影響で減少しているという。

さらに、韓国の主要企業が株式市場で過小評価される「コリア・ディスカウント」現象が発生。

サムスンの折りたたみスマホも欠陥のため発売延期のようですしね。

弱者の財布を満たすという韓国政府の政策が逆に庶民経済を苦しめる・・・。

ムン大統領の経済運営が全て誤りだったことの証明になりそうです。

それでも、自分は悪くない、経済が悪いのは他国のせいだ!と言い張るムン大統領。

彼の辞書に反省という言葉はない。





posted by 声優社労士 at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

韓国の辞書には「反省」という言葉はない。

韓国ムン大統領が、「歴史問題が日韓関係の発展を妨げている。これは決して韓国政府が作り出している問題ではない」と歴史問題の蒸し返しを否定したとネットニュースで報じていました。

そして、過去に日韓基本条約が締結されたが、国際規範や人権意識が高まり、少しずつ過去の傷が表出しているとも。

しかし、過去の傷が表出していると言うこと自体が「蒸し返し」であり、1965年に日韓基本条約を無視するものであると考える。

そんな上から目線のムン大統領はG20で日本との会談を望んでいるという。

よくもまぁ、ぬけぬけと。

ムン政権になり、釜山の日本総領事館前を「抗日通り」にするなど「反日」は原理主義の宗教のように暴走し、政敵は「土着倭寇」だとして魔女狩りを始めている。

また、ムン大統領の手当たり次第の反日作戦は、国内政治を安定させるが、一方において国民をバカにして国を危機に陥れるという。

壬辰倭乱や1997年外国為替危機の時にあれほど辛い思いをしたのに・・・。

韓国の辞書には「反省」という言葉はない。








posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする