2019年01月20日

リアンクール岩礁は紛争地域だぜ!

「リアンクール岩礁は紛争地域」だと在日アメリカ軍が竹島にも言及したと朝鮮系のネットニュースで報じていました。

アメリカ軍による紛争地域としての竹島への言及は、日本政府の立場が一方的に反映されたものだと韓国では警戒しているようです。

韓国政府は竹島問題について領土問題として認めていませんからね。

アメリカは、韓国による海上哨戒機射撃統制レーダー照射論争や歴史問題などで日韓対立が激化する状況で、日本の立場に傾いているのではないかと・・・。

韓国の防衛白書で北朝鮮を敵から外したり、日本との協調を外したりと赤化が進む韓国。

アメリカも韓国に対し警戒してもおかしくありません。

いずれ、在韓米軍の撤退・・・なんてこともあるのではないでしょうか?





posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする