2019年01月22日

そういえば、この件でよくTVに出てくる韓国国防省のクソ女ですが、北朝鮮TVの女アナウンサーを連想させます。

「これ以上韓国と協議を継続しても真実の究明に資するとは考えられない」

日本の防衛省が公表したレーダー照射をめぐり「最終見解」を示したとネットニュースで報じていました。

防衛省はレーダー照射問題で照射音を公開しましたが、韓国側は単なる機械音だと反論。

日本側の主張が真実だが、これ以上は水掛け論が続くだけで意味がないないようです。

さらに、日本の防衛省が韓国レーダー照射問題を受けて、その実態を10カ国語で発信することにしたそうで。

韓国が日本の自衛隊機に対するレーダー照射の事実を認めず、逆に日本に非があるとの虚偽の発信を続けていることから、国際社会に日本の哨戒活動の正当性を訴える必要があると判断したからだそうです。

この問題に関し韓国側は、日本側が公開したレーダーに警報音が鳴らなかったことも射撃威嚇を受けるほどの危険状況ではなかったとして、日本は証拠出せないやましい理由があるに違いないと反論してきました。

日本政府もこれ以上韓国と対話をしても無駄だと判断したのでしょう。

堪忍袋の緒が切れる、とはこのことです。

そういえば、この件でよくTVに出てくる韓国国防省のクソ女ですが、北朝鮮TVの女アナウンサーを連想させます。

まぁ、同じ朝鮮民族ですからね。

「徴用工」の悪心【電子書籍】[ シンシアリー ]

価格:907円
(2019/1/21 08:38時点)
感想(0件)



posted by 声優社労士 at 11:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

PM2.5に覆われてもケンチャナヨ!大丈夫!何とかなるよ!

韓国と中国が過去最悪の微小粒子状物質であるPM2.5に覆われているのに、隣国の日本の空は比較的に綺麗なのはなぜか?と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

以前、日本と韓国とで行列の仕方が違うのはなぜか?と比較する記事がありましたが、今回も同じようなものです。

韓国の空は汚いのに日本の空は綺麗だと・・・。

まぁ、日本も高度成長時代は公害が蔓延し東京湾はヘドロの海でした。

しかし、環境問題に取りくみ大気汚染も減少、2000年代からは日本政府が積極的にPM2.5の規制に乗り出しました。

何よりも、日本国民の中にエコロジーの考え方が浸透したのが大きいのではないでしょうか?

韓国では、PM2.5に覆われてもケンチャナヨ!大丈夫!何とかなるよ!という「ケンチャナヨ文化」がありますからね。

日本と比較すること自体が無意味なのです。


朝鮮半島統一後に日本に起こること 〜韓国人による朝鮮半島論〜 [ シンシアリー ]

価格:864円
(2019/1/21 08:54時点)
感想(0件)







posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

開いた口がふさがらない河野外務大臣のようです。

韓国政府は国内向けのアピールに必死になっているとネットニュースで報じていました。

日本側が、韓国海軍の海上自衛隊機に対するレーダー照射問題で新たな証拠を突き付け協議を打ち切ったことで、韓国は相当困惑したようですね。

日本を貶めてなんぼの韓国が新しい証拠を突き付けられて手も足も出なったのですから。

そこで新たな作戦として、今度は別の自衛隊機が低空飛行したなどと、事件をでっちあげました。

そんなこんなで、日本の河野外務大臣が提案し、スイス・ダボスで日韓外相会談が開催されたのですが、そこでも韓国側は自分たちは悪くない!悪いのは日本だ!の主張を繰り返すばかり・・・。

謝るどころか、被害意識だけはむきだしにする韓国。

開いた口がふさがらない河野外務大臣のようです。

こんな国といつまで付き合わなくてはならないのでしょうか?




posted by 声優社労士 at 08:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

自分にとって不都合な人間は全て粛清する!

韓国における旧朝鮮半島出身労働者問題でが日本企業を相手取った賠償請求訴訟をめぐり、韓国最高裁が日韓関係悪化を懸念するパク前政権の意向を忖度し判決を先送りしたとされる問題で、当時の前最高裁長官であるヤン容疑者を職権乱用などの容疑で逮捕したとネットニュースで報じていました。

韓国で最高裁長官が逮捕されるの初めてだそうです。

日本でも総理大臣に対する「忖度」が問題となりましたが、韓国では逮捕起訴されてしまうのですね、恐ろしい!

そういえば、韓国時代劇などで、先王を暗殺した現王が、先王の配下を全て処刑する場面がありました。

先王に関わった全ての兵士やその家族に至るまで全て処刑するのです。

それと今回の事件は似ていますね。

自分にとって不都合な人間は全て粛清する!

北朝鮮とも似ています。

あっ、北朝鮮も韓国も同じ民族でしたね。

納得。





posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

李王朝は現代でも韓国社会に生きている。

王に無礼を働くと罪になる!と朝鮮系のネットニュースで報じていました。

どういうことかというと、韓国で行われたムン大統領の年頭会見で、ある放送局の記者が韓国経済低迷について質問したのです。

すると、ムン大統領の顔色が変わり回答を拒否。

その記者は大統領支持者につまみ出されたとか・・・。

韓国ではムン大統領の熱烈な支持者が大統領を王のように支え守っているそうで。

その記者は「たかが記者のくせに王に向かって何を言うか!」と言われたのでしょうね。

まぁ、でも、このような大統領支持者のような連中ほど、自分たちの都合の良いときに「民主主義」「言論の自由」などとうるさく叫ぶのでしょう。

李王朝は現代でも韓国社会に生きている証拠です。







posted by 声優社労士 at 10:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

2回目の米朝会談でどうなる、北朝鮮!

北朝鮮タンカーが国籍不明の船籍から燃料を受け取る、いわゆる「瀬取り」をしていた可能性があるとネットニュースで報じていました。

北朝鮮の「瀬取り」とみられる行為は先日、海上自衛隊の補給艦「おうみ」が中国・上海沖約410キロで確認したそうです。

まぁ、国籍不明船籍からということですが中国の船でしょうね。

もしかしたら韓国の船かもしれませんが・・・。

韓国による自衛隊機に対するレーダー照射問題でも、韓国船籍が北朝鮮船籍に何かをしていたところを運悪く見られたからレーダー照射したのでは?と私の憶測です。

フランス海軍やイギリス海軍の艦船が北朝鮮監視のために来てくれているその中での「瀬取り」行為です。

よくもまぁ!ぬけぬけと!

2回目の米朝会談でどうなる、北朝鮮!




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

平成も終わり次の時代はふたたび戦火の時代となるのか?

韓国における旧朝鮮半島出身労働者問題で日本企業が韓国から撤退し投資が減少・・・韓国経済への影響が不安視されているとネットニュースで報じていました。

さらに、韓国による自衛隊機へのレーダー照射問題や、旧朝鮮半島出身労働者問題などを受け、日本自民党内では韓国に対する経済制裁措置の一環として半導体素材の輸出禁止が提案されているとか。

そんな中でも、日本が主導するCPTPPに加盟したいなどと虫のいい話も言ってきているようですね。

国際法も守れない国がCPTPPで国家間の約束を守れるか疑問なのに・・・。

韓国がこうなった背景には、ムン政権による徹底した反日外交があるようです。

ムン大統領は北朝鮮との融和と南北統一しか頭になく、南北統一したら北朝鮮は敵ではなくなる、そうなると新たな敵が必要となり、それが日本なのです。

日本との問題に関しては、事実を無視して責任転嫁、論点をずらして感情に訴えるという作戦を繰り返すムン大統領。

反日の裏には反米もあるとか。

平成も終わり次の時代はふたたび戦火の時代となるのか?




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

共産主義、マンセー!・・・恐ろしい時代だ。

今年の在韓アメリカ軍の駐留経費問題で、アメリカが韓国に対し、最低でも日本円で約1130億円の負担を要求しているとネットニュースで報じていました。

さらに、アメリカ側は5年ごとだった改定交渉についても毎年への変更を要求しているが、韓国側と折り合えていないそうです。

アメリカ側の方針は同盟国にアメリカ軍駐留経費の負担増を要求しているトランプ米大統領の意向を反映しているとみられるようで、在韓米軍撤退を意識しているんでしょうかね。

また、日本の安倍首相が放つ「外交の矢」が韓国を射抜いていると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

安倍政権が築いてきた外交的資産は強大であると。

どういうことかというと、インド太平洋戦略という共通の目標の下でアメリカの負担を快く分担し、北朝鮮の核の脅威から在日アメリカ軍を保護するため弾道ミサイル防衛体制に莫大な資金を投じたからですね。

アメリカのTHAADを厄介な問題と見なした韓国とは違うようです。

これからの韓国は、アメリカや日本と決別し北朝鮮や中国と共に生きる道を選ぶようです。

共産主義、マンセー!ってね。



posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

国の指導者の政策一つで良くもなれば悪くもなるということのようです。

韓国の企業が東京の活力がうらやましい!と叫んでいると朝鮮系のネットニュースで報じていました。

東京大学にはベンチャー企業を支援するインキュベーティング施設があり働く人たちは活気にあふれている。

企業にも活力がよみがえり採用人員を増やし東京都心は慢性的なオフィス不足になっている。

20年間以上の長い不況を経験して日本の企業は生存本能を取り戻したようだと。

数年前まで韓国ソウルのほうが活気にあふれていたのに!

まぁ、国の指導者の政策一つで良くもなれば悪くもなるということのようです。

日本人に生まれてよかったと感じる今日この頃です。


「徴用工」の悪心 [ シンシアリー ]

価格:907円
(2019/1/26 09:16時点)
感想(0件)




posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

日本に銃を向けるのなら、韓国はアメリカにも銃を向ける。

韓国は古くから日本を仮想敵国とみなし軍を動かしてきていたとネットニュースで報じていました。

さらに、日本を仮想敵国とする韓国に対しアメリカが警告まで出していたという。

こんなことがあったとはほとんどの日本人は知らされていないとのこと。

そういう私も知りませんでした。

今回の韓国海軍による自衛隊機に対するレーダー照射問題も、一部の軍人の突発的な感情から起こった偶発的なものだというメディアの報道もありましたが、実は根が深いということのようです。

そもそも、韓国は反日から生まれた国ですから、日本を敵と考えるのは自然なことです。

さらに、これまでにも日本が軍備を増強すれば、韓国も負けじと軍備を増強してきました。

それは、北朝鮮や中国に対抗するものではありません。

日本に向けられていたのです。

洋服の下に拳銃を隠しているような国を信用することはできませんね。

トランプ大統領が、韓国からアメリカ軍を撤収させようとしている真の意味がここにあるのかもしれません。

日本に銃を向けるのなら、韓国はアメリカにも銃を向けるとね。









posted by 声優社労士 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする