2017年11月23日

私個人としては、サンフランシスコとの姉妹都市関係の解消はするべきだと考えます。

サンフランシスコ市が慰安婦像の寄贈受け入れ て市長が文書に署名したとネットニュースで報じていました。

これに伴い、大阪市の吉村洋文市長は、像と碑文が公共物化された場合は姉妹都市関係を解消する!と言っていましたので今後の動向が気になります。

さらに、サンフランシスコ市が承認した像を説明する碑文には、日本政府が不適切としている「性奴隷」の表記があり、「日本軍に性奴隷にされた数十万人の女性や少女の苦しみの証拠」などと説明しているとか・・・。

すべてでっち上げなのにね。

私個人としては、黙って見ている必要はなく即、姉妹都市関係の解消はするべきだと考えます。

また、米公有地での慰安婦像は、同州グレンデール市とジョージア州ブルックヘブン市の公園にも設置されているそうです。

  

今日は朝から頭にくる新聞記事でした。



posted by 声優社労士 at 08:57| 神奈川 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする