2017年08月10日

政府には、緊急時には憲法を無視してでも国を守る行動をしてもらいたいと考えます。

読売新聞によると、トランプ米大統領は8日(米東部時間)、北朝鮮に対し「これ以上、米国を脅さない方がいい。

世界が見たこともないような炎と怒りに直面することになる」と異例の強い表現で警告したそうです。

これに対し、北朝鮮はグァムに対し複数のミサイル攻撃を行う準備があると表明したそうです。

北朝鮮とアメリカによるチキンレース、付き合わされている日本はどうしたらいいのでしょうか?

共産主義者は北朝鮮を刺激するなと言っていますが、刺激してくるのは北朝鮮なので売られた喧嘩は買うのが男、トランプ大統領でしょうね。

しかし、日本は憲法の問題で何もできないのが現実です。

ケンポウガー!9ジョーヲマモレー!と野党がうるさいですが、日本が滅んでしまっては意味がありません。

政府には、緊急時には憲法を無視してでも国を守る行動をしてもらいたいと考えます。





安心して眠りたいですからね。
posted by 声優社労士 at 08:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする