2017年06月14日

アルコール依存症の回復は、断酒の継続が大原則!!

とある障害を持つ者同士が互いに励ましあいながら障害を様々な形で克服していくための自助グループというのがあるのを知っていますか?

アルコール依存症の回復は、断酒の継続が大原則です。自助グループへの参加は、断酒の継続に大きく貢献しているそうです。

アルコール依存症の治療施設で、患者に自助グループへの参加を強く勧めるのはそのためです。

いろいろな自助グループが存在するそうですが、日本では断酒会とAAが有名とのことです。

詳しくは厚生労働省のホームページで!







posted by 声優社労士 at 08:29| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする