2016年01月03日

☆睡眠不足だけが睡眠問題ではないようです。

睡眠の病気が増加していると、厚生労働省では警鐘を鳴らしています。

睡眠障害の種類は100種類近くもあり、不眠症や睡眠時無呼吸症候群をはじめとする日本人でもよくみられる数多くの睡眠障害があるそうです。

快眠のための試みが有効でないとき、不眠や日中の眠気が1ヶ月以上続くとき、何らかの睡眠障害に罹患している可能性を考えてみてはいかがでしょうか?

まずは、かかりつけのお医者さんに相談!

詳しくは厚生労働省のホームページで!
posted by 声優社労士 at 08:31| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

☆健やかな睡眠を保つことは活力ある日常生活を送るために大切です!

睡眠不足や睡眠障害による休養不足は人間の精神と身体に悪影響をもたらします。

例えば短時間睡眠や不眠が続くと、強い日中の眠気・作業能率や注意力の低下・抑うつなどが出現し、結果的に人為的ミスの危険性を増大させてしまうのをご存知ですか?

過酷な勤務条件による長距離ドライバーの居眠り運転や、睡眠時無呼吸症候群を患っている新幹線運転士の居眠りによる緊急停止事故などが、これまで問題になりました。

このような睡眠問題によって生じる経済・社会資本の損失は米国・日本ともに年間数兆円に上ると試算されています。

睡眠は休養に必須であるだけではなく、記憶・気分調節・免疫機能の増強など、さまざまな精神機能や身体機能に関連しているとされます。

健やかな睡眠を保つことは活力ある日常生活を送るために大切なのです!

詳しくは厚生労働省のホームページで!
posted by 声優社労士 at 08:46| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

☆健やかな目覚めを迎えるために、身体は頑張っているんですね!

睡眠ですが、維持するために体の中では、生体機能を総動員していた!というのを知っていましたか?

例えば、活動する日中には脳の温度を高く保ち、夜間は体から熱を逃がして脳を冷やしてやるんだそうです。

そうすることにより、メラトニンが分泌され自然と眠りにつくというわけです。

そして、朝方になると覚醒作用を持つ副腎皮質ホルモンの分泌が始まり、脳の温度が自然に高くなります。

このような準備状態が整って私たちは健やかな目覚めを迎えるんだそうです。

ただし、メラトニンは睡眠を促進する作用を持ちますが、明るい光の下では分泌が停止します。

静臥して熱放散を促し、メラトニン分泌を妨げないように消灯をした暗い部屋で休むことは、睡眠をサポートする生理機能の力を最大限に引き出す上でも大事なことのようです。

詳しくは厚生労働省のホームページで!
posted by 声優社労士 at 08:54| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

☆消費カロリー数が大きい動物ほど睡眠時間が長い傾向があるようです。

睡眠はすべての動物種でみられますが、睡眠の長さはさまざまみたいです。

また、一般的にコウモリやネズミなど運動量が多く、体重当たりの消費カロリー数が大きい動物種ほど睡眠時間が長い傾向があるそうで。

すなわち睡眠は覚醒中に蓄積した疲労を回復すると同時に、エネルギーを節約するための最も効率の良い休養のあり方であるといえます。

ヒトも成長とともに体重当たりの消費カロリーが減少します。

睡眠時間、特に深い睡眠が年齢とともに減るのは理に適ったことであるともいえるんですね。

詳しくは厚生労働省のホームページで!













posted by 声優社労士 at 11:47| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

☆よく眠るためには?

睡眠をとりまく環境を整えることは快眠のための必須条件だと厚生労働省では指摘しています。

その中で、寝床内環境をつくる寝具選びは、よく眠るために重要なポイントとなります。

首や肩に無理のない枕・適度な硬さのベッドマットや敷き布団・フィット感のある掛け布団といったように、体への負担が少ない寝姿勢(寝相)を保つことができ、保温性と吸湿性・放湿性が良い寝具を選ぶとよいようです。

詳しくは厚生労働省のホームページで!





posted by 声優社労士 at 08:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする