2015年11月10日

☆労使双方の労働法理解不足が問題だと考えます。

学生アルバイトに長時間労働やサービス残業をさせる「ブラックバイト」が社会問題化する中、約6割の学生が賃金の支払いなどでトラブルを経験していたことが9日、厚生労働省が行った初の実態調査で分かったそうです。

さらに、行政機関の相談窓口がほとんど活用されていなかったそうです。

労働法を知っていて学生をこき使う会社は言語道断ですが、多くは労働法の理解不足が原因だと思います。

簡単に労働法について解説するアプリあるといいですね!

作ってみるか?
posted by 声優社労士 at 08:39| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする